新方式(脱Java)版
支援コンテンツ

お知らせ

FAQ検索

利用準備マニュアル
(はじめての方はこちら)

操作マニュアル

ID/パスワード認証のための
利用準備マニュアル

お困りのときは

ID/パスワード認証のための利用準備マニュアル

以下の操作を行う際、電子入札システムにてICカードでの利用者登録をされていない方は、.NET Frameworkおよび電子入札補助アプリをインストールし、許可URLリストの設定をする必要があります。

  1.  電子入札システム(少額物品)を利用する
  2.  入札情報システムにて、認証ありの設計図書をダウンロードする

以下の手順に沿って、利用準備を行ってください。
※「A入札情報システムにて、認証ありの設計図書をダウンロードする」方は、「4.パスワードの変更」は必須ではありません。

1.登録番号、ID及びパスワードの入手

発注機関より、登録番号、ID及びパスワードを事前に取得する必要があります。
登録先の発注機関から通知される内容ですので、不明な場合は発注機関までお問い合わせください。

※前提として、発注機関の入札参加資格者名簿に登載されている必要があります。

2..NET Frameworkおよび電子入札補助アプリのインストールと許可URLリストの設定

以下の「マニュアル」をご参考に、.NET Frameworkおよび電子入札補助アプリのインストールと許可URLリストの設定をしてください。なお、30分から1時間程度作業時間が必要となる見込みですのであらかじめご了承ください。

2.1.マニュアル

2.2..NET Frameworkおよび電子入札補助アプリのインストール

.NET Framework

.NET Framework 4.8(オフライン インストーラー)ダウンロードについては、こちらから行ってください。
ソフトウェアインストールにあたり、プログラム展開に時間がかかりますのでご了承ください。また、Windows Update等で既にインストールされていた場合は、あらためてインストールし直す必要はありません。

電子入札補助アプリ

電子入札補助アプリは一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)が頒布するものです。
 必ず  「電子入札補助アプリ」使用許諾契約書(エンドユーザーライセンス契約書)を確認してください。

 ファイルのダウンロードについては、こちらからファイルをダウンロードしてください。
 ダウンロードしたファイルを実行すると、インストールが始まります。
 ファイルのインストール手順については、JACICが提供するこちらの手順書をダウンロードし
 4.2. 電子入札補助アプリの起動方法まで実施してください。

2.3.許可URLリストの設定

許可URLリストとして、以下の1つのURLが登録されているか確認ください。登録されていない場合は、登録してください。

 本番環境  :https://www.ep-bid.supercals.jp

 許可URLリストへの登録方法については、こちらの手順書  を参考にしてください。

3.パソコンの設定

以下の「【電子入札】パソコンの設定方法について」をご参考に、パソコンの設定を行ってください。

4.パスワードの変更

電子入札システム(少額物品)をご利用の方は、「電子入札(利用者登録・少額) 操作マニュアル」を参考に、必要に応じてパスワードの変更を行ってください。

※パスワード変更が必要かどうかは発注機関からの指示に従ってください。
※パスワードを変更すると、認証あり設計図書ダウンロード時に使用するパスワードも変更されますのでご注意ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。